>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の陽気と自分探し。

体の調子がよろしくない。
別にどこかが悪いってわけじゃないんだけど、時々急激に脱力感が襲ってくる。
可及的速やかに、この症状を克服する手段を考える。
・・・早く秋にならないかなあ。
そう。外の暑さと、部屋の中の涼しさ。この温度差がうちを苦しめる。
エアコンの設定温度あげればいいじゃん。
そう言われそうだけど、会社のエアコンはちゃんと28℃設定してますから。
家くらいはもっと冷やしてもいいんじゃないかな?
兎に角、温度差に弱いということ。


昨日作った炒飯を温めて食す。
・・・あれ?炒飯ってヌメってしてたっけ・・・?
どこか納豆を彷彿とさせる舌触り。脊髄反射なみの速度で、うちは口から吐き出した。
どうやら炒飯も最近の暑さには弱いらしい。

勿体無いことにも、食べ物を傷めてしまったことなら多々ある。
一番思い出深いのは大学の頃の話。
夏の夜。
タイムサービスで安く買い上げた「白身魚のフライ」。今日は食べずに明日の食事にしようと、その夜はレンジに入れて過ごした。
今想えば、なぜ冷蔵庫に入れなかったんだろうと後悔する・・・。
次の日、そのままレンジで暖めておかずの完成。
炊き立ての白米が美味い。
箸を伸ばし白身魚のフライを裂くと、美味しそうな香が立ち込めた。
口へ運び食す。
うむ、美味い。サクサクした食感は失われていたものの、それはそれで美味しいフライへと変化していた。
うちは満足してテレビを見ながら食事。
白身魚のフライは端から段々と齧られていき、そして次第に中心部へと迫っていった。
・・・ん?
白身魚のフライを噛んでいた口が止まる。
なんだろう、この食感?
このフライって真ん中にチーズなんて入ってたっけ?
一瞬口は止まったものの、うちは更に噛み締める。
そしてついに・・・。
「にゅる・・・」
!!!!!!!!!



きょ、今日はここまで・・・。
皆さんも夏の陽気には気をつけてね。
【“夏の陽気と自分探し。”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。