>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初物。

噛み締めると適度な抵抗を感じさせ、口の中に甘い果汁を撒き散らした。
久しぶりの梨だ。
毎年食べているので、だいたい一年ぶりだろう。
梨にも種類があるんだけど、うちが一番すきなのは20世紀梨。
うちんとこは名産っぽい感じになってるので、収穫期には県外へ向かって送る家庭が多々ある。
うちの家もすでに親戚に送っていた。
それなのに家族は一口も食べていない・・・。
送るだけ送って、自分たちで食すことは何故かなかったのだ。
今日が今年初の梨。
会社の帰りがけに先輩に頂いたのだ。
家に帰って早速剥く。
冷蔵庫に入れて冷たくした方が好きなのだが、今はそれすらも待つことができなかった。すぐに食べたかった。
噛んだ箇所から折れるような潔い歯応え。
見る見るうちに零れだす甘い果汁。
歯応えといい、甘みといい、水分といい、20世紀梨最高!ってうちは思うね。
あと巨峰。



やっぱり梨は美味しいなぁ。
毎年食べて毎年感じてる。
台風の影響が心配されてたけど、そんなに風も吹かなかったみたいで一安心。
ただ、唯一の影響が・・・。
台風が来る前に送らないと!
ってことで台風前に梨の注文が増えたらしい。
まぁまだ時期なので安心かな。

というわけで。
明日はうちもお休みなので、どっかデパートとかにでも繰り出して梨を注文してみようかと思ってます。
・・・。
・・・・・・だって本当に住所おくってきやがったから。
冬空の如く寂しいうちの懐事情。
高級じゃなくてもいいよね、きっと。

高級梨なんてうちも食べたことないなぁ。
うちは農家から直で買ってるから、ある意味高級チックではあるわな。
美味しいんだし、それにこしたことはないと。



そういや梨の試食コーナーとかあったなぁ。
・・・明日の昼ごはんは決まったな。
【“初物。”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。