>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しくないもん。

「勢いに乗る」という言葉がある。
ヤフー辞書には、なりゆきから生まれる機会をうまく利用する、とあります。
これが本当に正しいのか分かりませんが、同じ「勢いに乗る」でもニュアンス的に捕らえ方の違うものもあります。まぁだいたいは似たような意味なんですけど。
誰かが何かを成功させて、その勢いに乗って自分も挑む。
自分のテンションが上がりに上がって、その勢いに乗って(任せて)何か行動を起こす。
気分が高揚しているわけですね。
失敗したときの状態を冷静に考えられないとも言います。
・・・。
・・・うちもその時、妙な勢いに乗っていました。



昨日のGv直後。
ポタで溜まり場へと戻ったうちは、何故かテンションが高かった。
「うおおおおお!」って叫ぶような感じではなく、心の中にずうずとしていた溜まり物を一気に放出させたいような、よく分からない感じ。

この気分はどこから来たのだろう。
先週のGvで暇防衛だったからといっても、あれはあれで楽しかった。
それ以上に今回のGvはケミで攻めPTだったから楽しかった、ということだろうか。
やはりWP突撃は楽しいものである。
植物を植えて敵を邪魔するのも楽しいものである。
白ポ連打しつつ敵の防衛を抜ける自分の姿をうっとりと眺めるのは楽しいものである。
そこらへんから来たのだろう。

枝でも折ってぱーっと騒ぎたいような変なテンション。
だがここはFMF同盟の溜まり場。
うちの知り合いなんて極一部。しかも忙しそうにGv経費の確認作業とか行なっている。
あとは話したこともない高Lvの人たちが大勢いるのみ。
・・・さすがにうちは、ここで枝を折るようなまねは出来なかった。
限りなくういてしまうからだ。

それでも妙なテンションのうちは何か行動を起こしたかった。
勢いに任せ青箱を8個購入。
なぜ8個と区切りの悪い個数だったかというと、簡単なことでゼニーがそこで尽きてしまったからである。
とりあえずその箱8個を今から開けますとチャットを出してアピール。


さぁ。ここからはサクっと流れますよ。
理由は「虚しいから」です。




・開けますチャット作成。 → 反応なし。(唯一知り合い一人)

・連打。 → ゴミに混じって眼鏡・鎧・服・弓がでる。

・鑑定。 → 一つだけレアが混ざっている。(s1シーフクロス)

・レア出たことをオープンで告げる。 → 無反応。

・寂しくなって南へ帰る。 → 誰もいない。

・メッセ → 微妙。



音楽を聴きつつ睡眠へ。
【“寂しくないもん。”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。