>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会議。

気がついたら笑い声が上がっていた。
その場にいたのは、うちを含めて6名。
笑っているのは5名。うちだけが取り残されたかのように呆然としていた。
すぐ目の前には資料を持ってOHPの前に佇む上司が一人。
他の先輩や上司は、うちと同じようにコの字型になった机に並んでいた。
笑い声。
爆笑・・・違う。・・・失笑。
笑いながらの視線の先にはうちが居た。
・・・。
呆然としながらも会議は再開された。
・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・しばらくたって。
うちは後で怒られることを理解した。



会議中に寝ちまったああああ!!!

段々とその事が理解できてきて焦るんだけど、それでも睡魔は襲ってきてた。
もうその後は必死。
シャーペンで手の甲を突き刺したりして戦ってた。
夜勤のうえに、会議の資料作りでほんの30分の仮眠もとれなかった。
そして9時から12時までの会議へ・・・。
22時から翌日の12時まで。
・・・耐えれなかった。

どうしよう・・・。
って思ったね。
その場は失笑と言えども笑いだったので、何故か会議に穏やかな風が流れたけど。
その後、怒られることを覚悟してたんだけど、全然そんなことなかった。
上司も先輩もうちが夜勤明けだってことは知ってたし、出来は悪くとも無い知識を総動員して資料作りしてたことも分かってくれてた。
だから怒られるどころか・・・。



「大変だったなぁ。車の運転に気をつけてな」
優しく声をかけられ、会社を後にした。
【“会議。”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。