>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えたモノを求めて・・・。

コンビニ物語。
今日も出勤前にコンビニへ。
建国記念日だってのに会社へ行かねばならぬとは・・・。道なんて朝のラッシュ時のはずなのにがらがらですよ。
お茶買おうとレジへ行ったんですが、そこでうちは気がついた。
五千円札しかない!!!!
100円はあるんだけど200円がない!!
1リットルのペットボトルだから199円になるんですよ。小銭では足りない・・・。
かと言って千円札は持っていない。
財布の中には五千円札。
しかたないのでこれを199円のためだけにこれを店員へ渡した時だった・・・。






!!?





な、なんと!!!
うちには見えた!
店員がうちから奪うように五千円札を取り上げてレジへしまおうとしたその瞬間!
中から札が覗いているじゃありませんか。

・・・そりゃ札だっていっぱい入ってるんですがね。
うちが言いたいのはそうじゃない。
ピョコって一枚だけお札が飛び出していたんですよ。目ざとくうちはそれに気がついた。
よくよく見ると・・・二千円札!!!!!!
あの幻の二千円札が目の前に!



「あ、すみません。その二千円札をおつりに混ぜてもらえますか?」



・・・。
















どうしても言い出せなかった・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。