>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜瓜果汁症候群

今日は暖かい。
むしろ暑いといってもよさそうな気温である。
午前中の勤務を何とかこなし、午後からの体力を蓄えるための休憩時間。
省エネのために電灯を切り、うとうとと窓から入ってくる風を感じていた。
昼当番だったため、このまま仮眠をとるわけにはいかない。
頬を擽る風は心地よい眠気を誘ったが、頭を振ってその誘惑から何度となく逃れる。
計器盤を監視しているだけで、別段他にする作業も無い。
ここで手軽に食せるパンでもあればよいのだが、うちはお昼ご飯を持ってこなくなって久しい。
そういえばいつの頃からだっけなぁ。
前はパンでも持ってきてたのに。



入社当時。
まだ会社の上司や先輩方と上手く話せなかった頃、うちはお昼ご飯を車の中で食べていた。
お昼ご飯といっても、簡単な菓子パンである。
どこで食べてもいいのであるが、まだ誰とも気軽に喋れなかったうちは一人で車の中にいたのだ。

基本的に家から買ってあったパンを持ってきていたのであるが、そうそういつもパンがあるわけではない。
そんなときは会社に来る前にコンビニに寄って買ってきていた。
その当時、うちがはまっていたパンは「メロンパン」。
メロンパンなのにメロン果汁が入ってないパンが売られている昨今。このパンは大きな文字で「北海道産メロン果汁」と書かれていた。
・・・北海道産って・・・色々あるだろ。
と思っていたのであるが、まぁ果汁が入っていることに違いはない。
何となく手にとって見たのであるが、これがなかなかに美味しいメロンパンだった。

それ以来、うちがコンビニによってくる時は、いつもメロンパンを買って来るようになった。
今日の昼もメロンパン。明日の昼もメロンパン。きっと明後日も明々後日も・・・。
会社の先輩方もうちがメロンパンばっかり食べていることを知って、それをネタにからかい半分で話しかけてくれたりと、笑いながら喋る機会が多くなった。
まさに「メロンパン効果」!
今思えばメロンパンによくよく助けられたものである。

・・・それなのに。

ある日、メロンパンが美味しくなくなった。
いつもと同じメロンパン。それなのに美味しくない・・・。
うちはそれでもメロンパンを食べ続けた。
他に食べたいパンもなく、メロンパンは確かにきついものがあったが、別にいいかと何の問題視もしないまま食べ続けた。

何日か経ったある日。
・・・胃がメロンパンを受け付けなくなった。
さすがに飽きたかと思って他のパンに変えてみたのであるが、何故か他のパンも胃が受け付けない。
うちには胃の叫び声が聞こえた。


 「もうお昼に何もいりませんよ!!」




そして、うちのお昼休憩から食事が無くなった。
恐るべきメロンパンシンドローム。

RO!!

最近こつこつと、こんなことしてました!

9.30sage.jpg


 おめでと~!
 ・・・祝ってくれる人がいないから自分で・・・。
ジョブは45で転職しました。
スキルはLPも油もとらずに、HDとフリーキャストで必死狩り。
・・・予定です!

うちは飽きっぽいからなぁ。
それでも飽きないように好きなマジ系にしたんだけど・・・。
AGIモンクは・・・もう・・・・・・。



うちに前衛職は向いてない。
スポンサーサイト

コメント

Σ(((゚Д゚)))

も、もう飽きたの?!
財産つぎ込んだくせに?!w
てか、廃ノビになったのかと思った

  • 2005/10/01(土) 06:41:25 |
  • URL |
  • ちょぴ #-
  • [ 編集]

こっちはストーブつける人がでてくるぐらいな気温だっていうのに。

阪神優勝記念。無料大公開★p(*゜▽゜*)q

  • 2005/10/01(土) 21:50:28 |
  • URL |
  • てい #oWMM.ioY
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://992199yt.blog13.fc2.com/tb.php/114-cabd2a48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。