>

あぶぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無趣味

こんにちは、あぶです。
わいvでも濃いでも何でもいいです。
今日はお茶で失敗しました。
CALPISの「冴え緑茶」。カテキン入りは苦いです…。


就職活動とかで履歴書を書くと、必ずといっていいほど趣味を書く欄があります。
企業の面接では、履歴書を元に質問してくるのが常なので、当然その趣味のことについても尋ねられます。
うちの趣味は何か。もちろんRO…読書です。漫画とか小説(ライトノベル)とか大好きです。で、そこで趣味の欄に「読書」と書くわけですね。
…いろんな人に言われました。「趣味ないのか?」と。

読書が趣味で悪いのか!?

まぁそんなわけで、いわれのない迫害をうける「趣味:読書」なんですが、本を好きな人は大勢いるはず!
うちのブログでも好きな本とかを取り上げていこう、って魂胆です。

第一回目ということで、まずは一番好きで当り障りのないものから。小説です。

derufinia.jpg


著:茅田砂胡
『デルフィニア戦記』
全18巻の大作です。
大学2年の頃ですかね。読みやすそうな絵に引かれて、この人の別の作品を読んだんですけど、それがかなり面白かった。『桐原家の人々』ってやつです。
それを読んで泣かされてから、ずっと茅田砂胡は気になっていたんですが、当時もっとライトノベルっぽいのしか読んでなかったうちはデルフィニア戦記に手が出せませんでした。
だって、長いし、絵が・・・。
内容は・・・ぐぐったらすぐ出てくるのではぶきます。
てか、もうすでに有名な著者&作品ですね。

この人の作品の『スカーレットウィザード』も、もうすっごくオススメ!
書店にいったらぜひ立ち読みを!!
うち、本当に茅田砂胡の作品に感動したんですよ・・・。
変な話になりますが「映画みたいに動きのあるモノじゃなくても、ただの文字でも、これだけ感動を与えれるんだ!」って思ったんです。

そう、そして話は若気の至りに戻りつく。

デルフィニアを読み終えたとき、あまりにも感動したうちは、何と「ファンレター」というものを書いてしまったのです!
まぁ後悔はしてないのです。今思えばちょっとだけ恥ずかしいくらいです。
あのときは今すぐにこの感動のお礼を伝えたかったんですね。たぶん・・・。

そして時が経ち、ファンレターのことも思い出すことが少なくなった頃・・・。
こんなモノが届きました。

nennga.jpg


うちの宝物です。

ごめん、真面目な日記になっちゃった・・・。
RO関係ないね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。